信天翁(あほうどり)の放浪記

旅行、B+級グルメ、大衆酒場・居酒屋に、いろいろなことにぶらぶらと放浪しているアホウドリ。東京の北区のお気に入り(東京都北区情報)、あちこちのランチ・グルメ情報、ただしB級グルメ(お茶の水、新橋、その他B+級グルメ)、東京都内の大衆酒場・居酒屋の飲み歩き(千鳥足探検隊)、旅先でひろった地元の情報(股旅日記)、その他海外旅日記など気ままに書いてます。食べ歩いた店には、一人で入りやすいかどうか(おひとり様℃)や満足度を星印にして勝手につけています。(-_-;)雑記(イベント情報、映画情報)もあります〜。記事は書き溜めておいて順次投稿していますのでタイムラグがあることがあります。お店などに行くときには必ず事前にご確認ください<(_ _)>
 
やきとんのみつぼ 池袋店   千ベロ\(^O^)/     東京都豊島区池袋
池袋の本屋のジュンク堂の横の路地にある「やきとんのみつぼ」にお邪魔です。この店、本当に3坪の店から始まったので「みつぼ」という名前になったとか。お店は、路地に面して路上に?立ち飲みコーナー、入り口を入ると正面がカウンター。左側にテーブル席が並び奥が厨房となってますが、一人当たり専有面積がかなり狭いのが難点です。

 まずは、ビールで乾杯です。ハツ刺し、マカロニサラダ、キャベツ、豚足のから揚げを注文、ホッピーセットを追加。ハツ刺しは生臭さもなく柔らかくするっと食べられます、豚足のから揚げはニンニクが聞いていて、骨を出しながらハフハフといただきます。がつ刺し、焼きとん、煮込みを追加、もちろんホッピーも追加。がつ刺しもポン酢が効いてさっぱりとしていて、焼きトンも歯ごたえがありうまい。2人で7000円弱、ご馳走様(^-^)b

やきとんのみつぼ 池袋店
東京都豊島区南池袋2-16-1 長岡ビル1階
п@03-3988-1396
16:事半〜24時
日祝・お盆・年末年始休
http://www.tonton-mitubo.jp/







魚○本店    支店なのか本店なのか    東京都港区新橋
 いつの間にかできた「魚○本店」、夜はもちろん居酒屋ですが、お昼はランチをやってます。これが一風変わった業態で、魚、鶏肉、鶏肉以外の肉の料理で入り口が違います。つまり、店内がそれぞれの料理を出す3か所のスペースに分かれていて、厳密には通路があるので行き来はできますがそれぞれの料理はそれぞれのスペースで出すのが基本のようです。大人数のグループで、みんな頼むものがばらばらだったらどうするんだろう?えっと、魚はどの入口だっけと案内の張り紙を見て、店内に入り、席に座りました。お昼のメニューは、刺身定食、生しらす丼、焼き魚定食、煮魚定食の4種類で各1000円。この店、本店なのか支店なのか?良くわからないのですが、どうも経営権を買うフランチャイズ方式で出店するお店のようです。

 本日の注文 煮魚定食 1000円

 本日の焼き魚は、金目だい、煮魚はカレイということで煮魚を選択しました。お茶は、中ジョッキに氷入りでどんと出てきます。ビールだったらな〜(^^ゞ
煮魚定食の内容は、カレイの煮つけ、マグロとタイの漬け、貝柱と香菜のお浸し、けんちん汁、お新香です。けんちん汁は大根とにんじんの具材で少ししょっぱめ、というより煮込んで煮詰まった感じ。漬けはまあまあ、貝柱と香菜のお浸しは意外に旨い。盛付けはというと、、、そこまでは期待してはいけません。さて、肝心のカレイの煮つけですが、大き目のカレイの縁側部分が煮つけになっていてそこに斜めに刻んだ長ネギがかけてあるもの。このネギがなんのためにかけられているかは不明、食べにくいし、食感はよくないし、どうせかけるなら刻んだ万能ねぎならまだわかるが、、、、おまけにネギの根っこの部分まで入ってました。おまけはいらないです。さて、カレイ本体はというと、身は厚めで、縁側部分はゼラチン質になっていてものとしてはいいものなんでしょうが、、、、如何せん味付けが薄すぎ!漬けとお浸しとけんちん汁の味付けが濃い分、煮つけでバランスをとろうというのではないでしょうが、薄すぎ。サービスなのか、プリン体と戦う乳酸菌明治プレビオヨーグルトが2本ついてきたが、こんなものをサービスするならもっと料理本体の質を上げた方がいいと思うよ、信天翁は、、、??でも、1本は飲んでしっかりと1本は持って帰りました。せこい!
今日も完食、ご馳走様
 
魚○本店
 東京都港区新橋2-5-6 大村ビル1階
   п@03-3503-0788     24時間営業 年中無休
   https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13200391/

    おひとり様℃      ☆☆
    雰囲気         ☆☆
    味           ☆
    量           ☆☆☆
    コストパフォーマンス  ☆







やきとん 赤尾   小粒でもしっかり   東京都北区滝野川
やきとん赤尾に女房殿と行ってまいりました。土曜日の夕方、板橋駅で降りて線路沿いに坂を上がっていくと赤尾はあります。あいにく満員でしたが、すぐに空くということで5分ほどで店内に。お店は手前に張り出したビニール張りのところにテーブル席、奥にコの字カウンターで20人も入ればいっぱいの店です。上レバ140円を注文、ビールを注文してぷはーっと一息、かしら、キャベツ、がつ刺し等注文。ホッピーに飲み物を変えてさらにさつま揚げ、煮込みなどを注文。煮込みはとろとろに仕上げてありお酒が進みます。小一時間ほどの訪問で2人で7000円、ご馳走様でした。
住所を見てびっくり、北区滝野川だー?板橋駅って板橋区にない???

やきとん赤尾
東京都北区滝野川7-1-7 大沢ハイム 1階
 п@03-6903-7551
火〜金  17時〜23時半 土日祝  16時〜230時半
月休
 https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132201/13180878/







目利きの銀次 虎ノ門駅前店    お昼は丼物で   東京都港区虎ノ門
虎ノ門の駅の近くに新しい居酒屋「目利きの銀次」というのができたという広告が新聞に入っていました。どれどれと紙面をみるとお昼もやっていて、海鮮丼などの丼物がランチメニューとなっています。後で知ったのですが、この店はモンテローザの新しい業態のようです。そういえば前の店は、モンテローザの「月の宴」でした。階段を上り中に入ると、半個室になった小さな部屋がたくさんありそのうちの一つに通されました。掘りごたつ形式の座敷になっていますので膝が楽です。お昼のメニューは、海鮮の丼物が10種類ほどで900円弱。

 本日の注文 アナゴ天丼+大盛=830円+50円=880円

 注文が出てくるまでは少し時間がかかった感じがしました。アナゴ天は大きなものが2個、丼からはみ出でどーんと乗っかっています。アナゴはほわっと柔らかい食感で甘じょっぱいタレと相まって旨いのですが、衣が少々揚げすぎのせいか硬めで、ぱりぱりしていたのがちょっと残念でした。個室風なので周りを気にしないでのんびりでき落ち着いて食事ができるところはいいです。ついついまた大盛りにしてしまいましたが普通盛りで十分な量があると思います。次は海鮮系の丼物にしようかと、、、
今日も完食です。ご馳走様(^_^)

目利きの銀次 虎ノ門駅前店
 東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館2階
  п@03-3591-8688
   http://www.monteroza.co.jp/new/menu/855/

       おひとり様℃     ☆
       雰囲気        ☆☆☆
       味          ☆☆
       量          ☆☆☆
       コストパフォーマンス ☆☆☆







SING/シング
吹替え版でみてきました。バスター・ムーンは、父親が苦労して貯めてくれたお金で買えた劇場を何とかしようと必死。ゴリラのジョニーは、歌が好き、強盗団のボスの父を持つ。
ヒツジのエディは、バスターの友人、お金持ちの息子だが友達思い。ロジータは子だくさんの豚の主婦で生活に疲れているが何とかもう一度輝きたいと思っている。ミーナは、歌はうまいが恥ずかしがり屋で人前で歌えない。オーデションに残った面々にはそれぞれの事情があり、この登場人物の物語がオムニバスになって展開していきます。バスターとジョニーは親子のほろりとするストーリーがあったり、ミーナはさすがミーシャという圧倒的な歌唱力で聞かせてくれます。斎藤さんの声のグンターの踊りの場面では斎藤さんは踊っているところがみえるような

<キャスト>
バスター・ムーン(コアラ) → マシュー・マコノヒー(内村光良))
ミス・クローリー(カメレオン)→ ガース・ジェニングス(田中真弓)
エディ(ヒツジ、バスターの友人) → ジョン・C・ライリー(宮野真守)
ミーナ(像の女の子) → トリー・ケリー(MISIA)
アッシュ(ハリネズミの女の子)  → スカーレット・ヨハンソン(長澤まさみ)
ジョニー(強盗団のゴリラ) → タロン・エガートン(大橋卓弥〈スキマスイッチ))
ロジータ(ブタの主婦) → リース・ウィザースプーン(坂本真綾)
グンター(ブタの男、ロジータのペア) → ニック・クロール(斎藤司(トレンディエンジェル))
マイク  → セス・マクファーレン(山寺宏一)
ナナ・ヌードルマン(ヒツジ、エディの祖母) → ジェニファー・ハドソン(大地真央)

<あらすじ>
幼い時に見たミュージカルで劇場主になろうと決心したバスター。父が洗車の仕事でためたお金で劇場を買収して現在は夢かなって劇場主になっている。しかし、演目が当たらず日々の支払もできない状況で銀行からも催促の電話がひっきりなし。従業員もカメレオンの老婆ミス・クローリーだけ。ある日、バスターはヒット間違いなしということで賞金1000ドルの素人を集めて歌のオーディションを行うことにする。ところが、ちらしを作成中にクローリーの義眼がキーボードに落ちて、なんと賞金10万ドルになってしまい、とっぜんの風に吹き飛ばされ街にばらまかれた。翌日は、オーデションの前から動物たちの長蛇の列ができたから、さあ大変!







[ 1 - 5 件 / 1844 件中 ] 次の5件 >>