落語 かみや寄席

年に2回の寄席開催とたまさかの寄席がよいではブログも埋まらないので、最近は身辺雑記帳と化している。個人ブログの方がよかったかしらん。
 
2013/10/16 14:12:00|その他
第17回かみや寄席
11月24日 (日) 14時開演です。どうぞお出かけ下さい。

出演は  
 立川流中堅の 志遊師匠
 前回に続き幸之進さん  のお二人です。
       お楽しみに

  ご希望の方に 案内はがきを お送りします。







2013/11/11 14:31:00|その他
「水神」

 墨田区本所吾妻橋駅とスカイツリー駅との
中程を北十間川方面へ入ると小さな橋の
たもとに出る。それが小梅橋。

円生語るところの「水神」。 家はどこだ?
「コンメイじゃねえか」と江戸べんで。
と思ったがYouTubeで聞いてみると
「こんめ(小梅)じゃねえか」と言っている。
思い違いか音源が違うか。

とにかくこの橋の向こうが住まいである
長屋のあった小梅と言うことだ。
水神はどこだ?ちょっと歩きたい。
この辺に水神さま、ある?と聞いてしまったが
それは無理というもの。

柏木神社も水神さまだが水神さまと聞いても
わかる人は少なかろ。
その前に噺をじっくり聴かなくてはなるまい。







2013/11/02 22:25:00|その他
畑にやって来た
ベジタリアンの母娘。作業は菊の花つみ、菜っ葉類の間引き。

ザルに一杯の菊を摘んだあと、もういいか、と。

全部摘まないと茶色く枯れてしまう。

でも可哀想で摘めないのだそうだ。

枯れるのもそれはそれで花としてはいいのではないか、と言う。

土はいじりたいのだそうだ。自分たちなりの農業があるだろうね。

20センチほどに育った大根の間引き菜で包子を作った。







2013/10/31 22:23:02|その他
10月の「歩く」

    大きなお寺さんだったんだね、柴又の帝釈天こと題経寺。久しぶりだし

初めて奥まで入って驚いた。庭も素晴らしい。確か、以前は外壁を覆って

い た彫刻群が、彫刻ギャラリーとして回廊に沿ってまとめられ建物の中に

入っていた。ゆっくり観賞して昼食は参道の船橋でにゅうめんセット。ご飯と

くず餅がついて850円。ご飯は少々残してしまった。久寿餅は別腹とて食べ

てしまう。金町まで歩く。今日の歩きは一万歩と少々







2013/10/23 22:10:00|その他
今年も照葉峡
 台風の谷間に。越後湯沢から三国峠、三国街道から照葉峡を行く。去年は15日だったと言うので遅いかと思ったが綺麗だった。

 台風禍の 伊豆大島ではあとに控えている台風27、28号に備えて希望者の島外避難が始まった。よかった  と思うんだが 大変だなあ。







[ 1 - 5 件 / 273 件中 ] 次の5件 >>